オンラインカジノの安全性と違法性
オンラインカジノは違法ではありません! 現時点ではグレーゾーンです。 皆さんご存知だと思いますが、パチンコ店は出玉やコインを景品に交換し、 その景品を換金所に持って行き、現金にする三点方式を採用しています。 オンラインカジノも方法は異なりますが、同じように法の抜け道を駆使して運営されています。

オンラインカジノ、その運営方法とは?

まずオンラインカジノは海外で運営されています。それにより胴元を日本に置かないことで、賭博罪の抜け道を使っています。 ※賭博罪は胴元と張子の2者を揃って捕まえないと成立しません。 さらに、サーバーが海外にあり、その国の法律が適用されるので、海外旅行でカジノに行ったのと同じです。 但し、違法なサイトも存在するので、注意が必要です! 多くの違法サイトでは、操作されていて勝てない、勝っても出金が出来ない等の問題が発生します。 下記の条件を満たしているサイトは安全だと言えるでしょう。
    海外にサーバーがある ライセンスを取得している 日本語カスタマーサポートの対応がある
当サイトでは、安全かつ厳選されたオンラインカジノのみを紹介しています。

オンラインカジノのラインセンスについて

オンラインカジノの歴史は1994年にさかのぼります。昔は報酬を払わなかったりするサイトもあったようですが、現在は政府や第三者機関による厳しい審査を通過しなければなりません。 その審査を通過し、運営許可(ライセンス)をとる必要があります。ライセンスを取るには経営状態、公平性など様々なチェック項目があり、ライセンスを取るには半年以上かかります。 安全にオンラインカジノで遊ぶためにはこのライセンスを持つサイトかどうかがひとつの判断基準になります。 当サイトでは正式なライセンスを取得している安全なサイトを厳選して紹介していますので安心してお楽しみください。
【2020年9月版】オンラインカジノ中級者以上の方はこちらもチェック!

オンラインカジノは2009年から運営が始まり、すでに10年以上の業界実績があるオンラインカジノ。
特にヨーロッパ、東南アジアで知名度が高く口座総開設数は150万口座以上。
新規口座ボーナスは無いが優れた入金ボーナス、キャッシュバックプログラムが他の業者と比較してダントツ。
今後オンラインカジノを超える可能性大!無料でできるのに賞金がでるデモトレード大会も開催中なので要チェック!

\100%入金ボーナス実施中/

オンラインカジノで2016年にシンガポールで設立され、2018年6月に日本進出した新興オンラインカジノ業者!
口座開設&LINE公式アカウントフォローで5,000円の証拠金が貰えるキャンペーン実施中。
これから話題になること間違いなし!

\新規口座開設で5000円ボーナスがもらえる/