ジパングカジノ 口コミ・ボーナス・入出金・ジャックポット・ゲーム・登録方法
ここではジパングカジノのサービス内容を総合的に見て、ジパングカジノをジャッジしていきます!

ジパングカジノの基礎

日本人のためのオンラインカジノ

ジパングカジノのジパングはもちろん日本のことです。 このジパングカジノは元々が、日本人向けに開発されたサービスということになります。 だからサポートも日本人スタッフによって、24時間・365日行われています。 実は日本に上陸してきているいろいろなオンラインカジノでは、日本語サポートを売りにしているところは確かに多いです。 とてもいい兆候ですが、これをいち早く取り入れたのがこのジパングカジノです。 そんなこともあってこのジパングカジノでの日本人ユーザー増加率は業界トップクラスになっています。 第一カジのマネージャーも豊光さんという日本人の方ですから、このあたりでもいかにジパングカジノが日本市場を大事にしているか分かろうというものです。 ゲームの内容も日本人好みのものがふんだんです。 カジノの定番のスロットゲームでは、おなじみのマーベル・コミックのヒーロー物が興味をそそります。 もちろんプレイテック社のソフトウェアが、グラフィック、サウンドとも秀逸で、魅力的なキャラクターを引き立てます。 アイアンマン2、インクレディブル・ハルク、ファンタスティック4、X-MEN・・・ キレイなグラフィックで楽しむマーベルスロットに、もちろんジャックポット(大当たり)付きのスロットも。 ギャンブル系のゲームの代表がスロットなら、スキルゲーム系はブラックジャック。 ブラックジャックなどはテーブル&カードゲームの中にも、ライブゲームでも楽しむことができます。 ライブゲームとは、カジノ側のキレイなおねえさんのディーラーと、ライブで対戦するゲームです。 はっきり言って面白いです。ハマリます。 他にもたくさんのゲームが揃って、ユーザーさんが飽きないように工夫されています。 何より作動がスムーズ。 新しいゲームを選ぶたびに、インストールに長々待たされるということもありませんから、やっていてストレスがかからないオンラインカジノだと言えるでしょう。 日本人プレイヤーに今確かな人気のゲーミングサイトが、 ジパングカジノです。 オンラインカジノ初心者の方には、特に最適なのがこのジパングカジノだと思います。 ロビーページのセクシーな女性の画像も、楽しみにして下さい。

ジパングカジノが選ばれる理由

ジパングカジノはBayview Technologies Limitedという会社が運営しています。 そしてこのジパングカジノはイギリス領オルダニー政府と、オランダ領キュラソー政府の双方のライセンスを保有しています。 つまりこれらの厳しいライセンスを得て、運営しているわけですが、実はさらにこの運営会社はリアルカジノも展開していて、非常に信頼と実績に富んでいます。 しかもゲームソフトは業界での信頼性の高いプレイテック社製で、毎月の監査はテクニカルシステムズテスティング(TST) と、公平性に関しての一切の疑念を、ユーザーに与えません。 こういったゲーミングサイトへの信頼性が、ジパングカジノのユーザー増加率の下地になっています。
  • もちろんゲーム還元率が高率の約97%を確保していること。

  • 日本人スタッフによる24時間サポートが充実していること。

これらが相まって、ジパングカジノの人気・口コミが広がっていっているのです。 もちろんゲームの内容についての、ユーザーの支持も不可欠で、この点も完全にカジノプレイヤーのハートをがっちり掴んでいると言えそうです。

ジパングカジノの評判は上々

サポート面で考えた場合、ジパングカジノは本当の日本語完全対応で、とにかく日本人スタッフによるチャット、メール、電話のサポートが24時間、365日受けられます。 入金をしようとしてモタモタしてても、先方から「大丈夫ですか?」なんてチャットが呼びかけてきます。 決してうざくないよう、さり気なく問いかけてきます。 サポートの充実さにウソ、偽りはなく、このサポートには不安がありません。 だからこそ実質的に日本人向けだと、安心して推薦もできる訳です。 でもサポートよりゲームの質や安全性が不安な方も多いでしょう。 オンラインカジノはすべて、厳しい国際ライセンスを取得して運営されています。 ジパングカジノは英国領オルダニー政府などのライセンスを取得していますが、このライセンス取得のためには、ゲームの公平性・公平性などが大きな審査対象となります。 不公正・不公平なゲームには、決して審査が通るはずもなく、ライセンスが与えられることは金輪際ありません。 また、入出金状況やゲーム還元率も常に第三者機関の監査対象になっており、常に監視の目が光っています。 それは正に公認会計士に常に監査される、一流企業の如しです。 さらにプレイテック社のソフトウェアを使用しているため、プレイテック社で、ゲームが維持管理されることから、勝手に運営会社でソフトウェアを改ざんすることなど不可能です。 このことは常に正当なソフトウェアが、正当性を維持したまま、存続することを意味しています。 ジパングカジノはこういう環境に晒されて、適正・厳格に運営されていますので、 ユーザーにとっても信用度の高いサービスを常に提供できることになるのです。 その結果が良好な口コミ・評判を呼び、それが好循環を伴い、ジパングカジノのユーザー人口がどんどん増えていっています。 こういうサイクルが出来上がっています。

ジパングカジノのボーナスとプロモーションについて

登録するだけで30ドルがもらえるボーナスキャンペーンあり

ジパングカジノに無料登録する時、あなたは色んなサイトからアクセスして、登録することになるでしょう。 しかし、今ならこのサイトから無料登録すると、入金しなくても30ドルのボーナスをプレゼントする、キャンペーン中です。 無料登録は無料プレイ登録と、有料プレイ登録があって、登録そのものはどちらも無料ですが、有料プレイ登録された方へのプレゼントになりますので、その点はご注意下さい。 しかし、この30ドルは、初回入金ボーナスと合わせて受け取る事ができるので、プラスアルファの大きな初期資金になります。 もちろん、ボーナスと同様、出金規制としてプレイ数をこなさなければならなくなりますが、貰っておいて損にはなりませんので、新規登録をお考えなら格好のチャンスです。 下記のリンクからアクセスの上、リアルマネー新規登録の際、チップコードという記入欄に「FREE30」を入力することで、自動的に30ドルが残金に追加されます。 このようなキャンペーンは、いつもやっているものではありませんので、やっている時に出くわした今、ちゃんとゲットして下さい。

ボーナスについて深掘り

オンラインカジノに定番となっているボーナス制度ですが、ジパングカジノにも様々なボーナスが用意されています。 特にジパングカジノのボーナス、プロモーションは、非常に独創的で面白いものがたくさんあります。 でもボーナスの前に「$30の無料登録プレゼント中!」でお知らせした、無料登録で即刻もらえる$30のプレゼント。 とにかく先にこれをゲットして下さい。 無料登録だけでもらえるのですから、これはホントに大きなプレゼントです。 それからがボーナスの出番です。 プレゼントを貰ったあと、初回入金でまた重複するようにもらえる初回入金ボーナス。 この初回入金ボーナスは入金額の100%相当額を、最大$300の範囲内で獲得できる、というものです。 ですから初回に$300入金すれば、いきなり$600からゲームスタートできる、いや無料登録の$30をプラスしますので、$630から始められることになります。 それだけに留まらず・・・
  • セカンド入金ボーナス
  • 入金ボーナス
  • マンスリーボーナス
  • マンスリーリベンジボーナス
  • ちょうだいボーナス!
  • お誕生日ボーナス
なんていうボーナスもあります。 これほど充実したボーナス制度も、ジパングカジノの他では実はちょっと見当たりません。 ただしボーナスには、手放しでは喜べない規制もつきまといます。 これだけのサービスなので、むしろ当然の規制といえば規制なのですが、そのあたりは「ボーナス受領の注意点」をよくご覧ください。 実は本当はこのボーナス制度、管理人はあまり好きではありません。 何かいかにも「サービスしてもらったのだから・・・」という感じがして、こちらが遠慮したように思うのも馬鹿らしい一面があります。 ラスベガスなどのランドカジノでは、こんなボーナスの制度は一切ありませんが、キレイなお姉さんがチップだけで、ビールを運んできてくれます。 管理人はこちらの方が、ボーナス制度よりずっと好きです。 でも当然のことながら、オンラインカジノでビールを届けてくれるわけもありません。 そこで考案されたこのボーナス制度。上手く使えば確かに有利なものであることに間違いありません。 上手く効率的にこれらのボーナスを使って、ジパングカジノでのプレイに有効に生かしていきたいところです。

ボーナスを受け取る時の注意点

貰ったら嬉しいし、シンプルに活用できるボーナスなのですが、実は大きな注意点があります。 大きな、しかもかなり重要な注意点です。 ボーナスはもらった途端、出金する場合の規制がかかってきます。 ボーナスを貰って、例えばカジノで儲けを出したような場合、ある一定の条件をクリアしない限り、お金を下ろせない・・・ というような事態が生じます。 また、ボーナス資金を用いてプレイできないゲームも存在します。 こういった規制や約束ごと、つまりボーナスを貰ったがゆえの足かせについては十分理解した上で、ボーナス申請するようにしましょう。 間違っても、ボーナスを貰ったことが仇になるようなことのないよう、くれぐれもお気を付けください。 確かにボーナスは大きな魅力で、各オンラインカジノもそれぞれ工夫をこらし知恵を絞って、それぞれのボーナス制度を維持しています。 しかし、ボーナスをもらったユーザーさんが、例えばこれをスグに換金したのでは、カジノ側はたまったものではありません。 へたすりゃいっぺんに倒産しかねません。 なので、こういう規制は当然なのですが、知らないでもらって、後でそんなの知らなかったでは困ります。 必ず貰う前に、ボーナスを貰った後のお金の引き出し条件など、チェックしておいてください。 実はコチラから無料登録することでもらえる3大特典の一つが「入金ボーナスマニュアル」です。 こちらにしっかり説明されていますので、ボーナスのメリット、デメリットを十分把握の上、そのメリットを最大限活かせると判断の上、ボーナスの申請をして下さい。 これはとても重要なことになります。

ボーナスの種類

蛇足かも知れませんが、ジパングカジノのボーナスについて、少し具体的に見ておきましょう。 まずは初回入金ボーナスです。 初回入金額と同額のボーナスが、最大$300までの範囲でもらえるボーナスがこれです。 もちろんジパングカジノに、初めて入金する方のみが対象になるボーナスです。 ただし「ボーナス受領の注意点」のページでも触れたように、ボーナスを受け取ると出金の際に規制がかかってしまいます。 この初回入金ボーナス場合の規制は、入金額とボーナス額の合計の18倍の金額を賭けて遊ばないと、たとえわずか$1であろうとも、決して引き出すことができないというものです。 もちろん賭けてプレイすればいいのであって、この場合勝ち負けはもちろん問いません。 どういうことかと言うと、例えば初回入金$100の場合、ボーナス$100をもらうので、合計は$200。 $200の18倍の$3,600分プレイしなければ、全くお金は引き出せない、ということです。 さらにその場合、禁止ゲーム、除外ゲームがありますので、それ以外で遊ばなければなりません。 このあたりの詳細はコチラのホームページでご確認ください。 また他のボーナスとして、「マンスリーボーナス」「マンスリーリベンジボーナス」などがあります。 これらにも引き出しには、期間的な、また金額的な条件が付加されますので、やはりその内容をしっかりチェックしておきましょう。 ジパングカジノには他にもいろんなボーナスがあります。 でもどんなボーナスでも、それには規制が同時にかかってきます。 もちろんカジノサイドからすれば当然の規制なのですが、要はボーナスはメリットばかりじゃないってことを、しっかり記憶に留めておくことが大事です。 でも、活かせればとても役に立つのがボーナスですから、デメリットもキチンと理解して有効に活用して行きましょう。 なかなか面倒な側面もあることを、しっかり認識しておくことが肝要です。

ジパングカジノの入出金方法について

クレジットカードを利用する場合

ジパングカジノのホームページやゲームページには、クレジットカードが、入金などの際に使えるようになっています。 使えるカードはVISA(ビザ)とMasterCard(マスターカード)です。 と、ところが・・・これらのカードは実際には通りません。 管理人もいくらやっても通らず、結局諦めました。 通らない理由は、カジノ側にあるのではないようです。 もちろんあなたのせいでもありません。 実はこのようなオンラインカジノとの取引を、日本のカード会社そのものが規制している場合があって、通るはずのカードが通らない。 こういう事態を招いています。 カード会社が「お客さん、気をつけて!」と言って通してくれないわけです。 本当にいい加減にしてほしいものです。 「大の大人の判断に何をするか!」と言いたいのですが、通らないものはどうしようもありません。 基本的に例えば、エベレストポーカーやDORA麻雀などのスキル系の場合は通りやすかったりするそうですが、カジノ・ギャンブル系の場合は、このように通らないことが多いようです。 それで「煩わしいことは回避して、スムーズにゲームに入って行きたい」 という場合には、やはりNeteller(ネッテラー)口座の開設か、Zbanc(ジーバンク)の利用を選択するほうが賢明だと言えるでしょう。 ここジパングカジノでは、独自決済Zbanc(ジーバンク)が使えますので、あえてNeteller(ネッテラー)を開設するまでもありません。 Zbanc(ジーバンク)で対応してもらえば全然OKです。 この口座開設が面倒だということで、オンラインカジノを始めることに挫折してしまう方も実は結構多いのです。 Netellerは確かに少し面倒ですが、ジパングカジノはZbancも使えますので、ネッテラーが面倒に感じる方はジーバンクを使って下さい。 こんなところで、折角のオンラインカジノ参入機会を失うのはとてももったいないことです。

独自決済システムのZ bancを使う方法もある

海外が拠点のオンラインカジノで、入出金の作業が大きな手間になるという状況が、常に私たち日本人には取り付いていました。
  • クレジットカードが通らない

  • 出金に手間と時間が掛かる

  • ネッテラーなどの口座開設が面倒くさい

とにかく一番大事な金銭絡みのところが最も煩わしい訳です。 これでは楽しいカジノのプレイまで行く前に嫌気が差してしまいます。 そこでジパングカジノでは、Zbanc(ジーバンク)という独自の決済システムを導入しました。 このZbancでは、クレジットカさえも不要で、簡単にゲームに入金できるというスグレモノです。 ジーバンクでは楽天銀行・ジャパンネット銀行を指定銀行として、そちらへ入金するだけで約15分で反映されるというものです。 なので、もしあなたが既にどちらかのネット銀行の口座を持っていれば、そちらに振り込むだけで即ジパングカジノを始めることが出来ます。 万一、これらの口座を持っていなくても、他の銀行口座からの入金でも大丈夫です。 さらに大事な出金も、ジーバンク利用で1~2営業日程度で、日本円で受け取る事ができます。 この出金の簡便さにも感激です。 このZbancの導入は、クレジットカードを不要にし、さらにはネッテラー口座開設の煩わしさも消し去る、素晴らしい決済方法を提供したということになります。 こういうところにも、ジパングカジノの真骨頂を見たような気がします。 ユーザーがどこで躓くのか。これをはっきり認識したZbancの導入ではないでしょうか。

ジパングカジノのジャックポットについて

そもそもジャックポットとは

ジャックポットとは大当たりのことです。 ジパングカジノでは度々このジャックポットが出ています。 こちらのページに詳しく書かれていますので、詳細はそちらで確認してください。 ちょっとかいつまんでご紹介すると・・・ 2010年7月、フリースピンで総額42万8,895ドル(約3,516万円) 2011年3月、アイアンマン2で1万8,956ドル(約155万円) などなど他にもたくさん出ています。 そして、このジャックポットは、現在も増え続けています。 この記事を書いている現在      $2,304,772 となっています。 ジャックポットは沢山のユーザーさんが、ゲームをするたびに、少しずつ少しずつ蓄積される小銭を意味します。 このジャックポットはどんどん増え続けて、誰かがそれを引き当てるまでたまり続けます。 それを引き当てるのがあなたかどうか。 問題はただそれだけです。 でも、数百万円のジャックポットなら思ったよりもたくさん出ているので、結構夢物語でもなさそうです。 当たると信じてプレイすれば、ジャックポットは実現します! でもスロットというのは、基本的に資金が徐々に目減りしやすいのがその特性です。 キチンと自己管理して、一日いくらまでとちゃんと決めてプレイすることが大事です。 間違ってもカッカしてプレイする事のないようにしてください。 のんびり余裕を持ってプレイするところにジャックポットはやって来そうな気がします。 実際には分かりませんが。 でも自己管理、資金管理、マネーマネジメントは絶対に必要です。 この点お気をつけ下さい。

実際にジパングカジノで発生したジャックポット

ジパングカジノで採用しているゲームソフトは、業界では最も信頼性の高いプレイテック社製です。 業界でもう一つ信頼性の高いゲームソフトは、マイクロゲーミング社のソフトウェアです。 このマイクロゲーミング社のソフトウェアの特徴は、ギャンブル性に長けているということことです。 ギャンブル性に長けているというのは、乱数機能による結果の波が激しいということです。 言い換えれば大当たりが出やすいということで、ジャックポットを搭載したゲームに最適だと言えます。 しかし安定的な成績が出しやすいと言われる、プレイテック社のソフトウェアも、実はジャックポットに対しては決して負けていません。 実際にジャックポットの実績が数多くあるからです。 論より証拠、過去の高額賞金を見てみます。 2010年では、 * Safari Heat フリースピンで総額42万8,895ドル(約3516万9390円) * バケーションステーションで総額3万5,250ドル(約289万500円) 2011年では、 * アイアンマン2で1万8,956ドル(約155万4392円) * Safe Crackerにて3万8,832ドル(約318万4224円) などとなっています。 いかがですか?物足りないでしょうか? オンラインカジノのジャックポット実績としては、十分な成績と言えないでしょうか。 マイクロゲーミング社のソフトウェアにも、決して引けを取らないプレイテック社のソフト。 ジャックポットを引き当てたいオンラインカジノファンにも、夢を持ってプレイできるのが、 このジパングカジノのサービスだと言えます。

ジパングカジノで遊べるゲーム

やっぱりカジノをやる以上は、どんなゲームがあるかって重要ですよね。
ここではゲームの内容についてどどっと紹介しちゃいます。

ゲームの種類

ジパングカジノのゲームを開けば、いきなり飛び込んでくるのがセクシーな女性の画像です。 日本人のモデルさんでしょうか? たわわな胸が、黒いドレスからはみ出そうになっています。 手には一万円の札束を持って微笑んでいるこの画像を見るだけでも、ゲームにアクセスした値打ちがあるというものです。 ゲームの種類も豊富です。 豊富でしかも適量のゲーム種類でしょうか。 変に多すぎても意味がありません。適量がベストです。 スロットを主体に、ブラックジャックやルーレットのようなテーブル&カードゲーム。 ビデオポーカーにアーケードゲーム。 アーケードゲームは仮想競馬やダーツなどが楽しめ、そしてスクラッチカード、それからジャックポットの当たるプログレッシブカードなどなど・・・ さらにライブディーラーゲームでは、実際にジパングカジノ側のディーラーさんとのブラックジャックや、ライブゲームが楽しめます。 このライブゲームは、とにかく経験してみる価値が大いにあります。 オンラインカジノのメニューとしては十分なこのジパングカジノの充実したメニュー。 あなたもハマってしまうゲームが、きっといくつも出てくると思います。

ジパングカジノのスロットゲーム

ジパングカジノのスロットゲームはとにかく充実しています。 スロットはカジノの代名詞なので、これに勢力を傾けるのは当たり前かも知れませんが、それにしても面白さは抜群です。 スロットファンにはたまらないこれらのゲームで、思い切りスロットを楽しめます。 まずはマーベルコミックヒーローをモチーフしたスロット。 プレイテック社のグラフィックの美しさも相まって、これらのスロットの楽しみは格別です。 また映画になったものも多くスロットになっています。 ブレンダン・フレーザー、レイチェル・ワイズ、パトリシア・ヴェラスケス、アーノルド・ボスローなどが共演して、大ヒットしたハムナプトラ(原題はThe Mummy)。 ジャック・ブラック、ナオミ・ワッツ主演のキングコング、エドワード・ノートンの超人ハルク、それにファンタスティック4、アイアンマン2、X-MENなどなど・・・ 映画ファンにはたまらないスロットがずらりと揃っています。 他にもコミック調のものや、セクシー系、ファンタジア系、ホントにこのスロットだけでも飽きません。 飽きないほどの種類があります。 古きクラッシックスロットもありますが、管理人にはもう手が回りません。 そしてこれらスロットでは、プログレッシブゲームも多く、一攫千金が狙えますし、一定の絵柄が揃った時のボーナスゲームの面白いものも多いです。 これらのボーナスゲームが楽しみで、このスロットゲームをやりたくなるプレイヤーも多いです。 管理人もその一人です。 とにかく趣向をこらしたボーナスゲームは、楽しみでしかもお金も増えます。 ジャックポットを狙うもよしですが、いろんな種類のスロットそれぞれのボーナスゲームを体験するのも、スロットの大きな楽しみ方になります。

ジパングカジノにはライブゲームもたくさんある

ジパングカジノには様々なゲームがありますが、中でも人気のメニューはライブゲームです。 その名の通り、ライブゲームとは、ディーラーとリアルタイムで対戦するゲームです。 ディーラーとライブ対戦のオンラインカジノ。 これはもうリアルカジノさながらのゲームです。 もちろんディーラーもあなたのお好みで選べます。 美人デイーラーを見つけてゲームを楽しむ。・・・なんて新しいオンラインカジノの楽しみ方ができるのもこのライブゲームならではです。 というより、美人ばかりですので、要はどういう美人があなたの好みか、という問題です。 「美人は3日見たら飽きる、ブスは3日見たら慣れる」なんて言葉がありましたが、絶対に飽きません! 美人にこだわってしまいましたが、ジパングカジノで用意されているライブゲームには、
  • ライブ・バカラ
  • ライブブラックジャック
  • ライブルーレット
  • ライブ麻雀パイゴウ
  • ライブ・シック・ボ
などがあります。 ブラックジャックはもちろん、これらのゲームはテーブルゲームでやるよりもずっと緊張感も、臨場感も異なるのものです。 一度この面白さにハマれば、もうライブゲーム抜きにはオンラインカジノが楽しめなくなってしまいます。 もちろんパチンコの比ではありません。 パソコン一つで味わえる臨場感。 これは凄いです。 ちなみに、バカラにしてもルーレットにしても、それからブラックジャックにしても、ゲームのルールや基本的な打ち方、遊び方などを十分マスターしてから始めると、さらに面白さが倍加します。 騙されたと思ってぜひお試しください。 せっかくあるこんな秀逸なプログラムを、 登録しながらスルーする手はありません。

ジパングカジノのアーケードゲームは種類が豊富

それでは、今度はアーケードゲームはいかがでしょうか? ジパングカジノのアーケードゲームのダービーデイ。これは管理人もよく遊びます。 3着までに入る馬を当てるのなどは、結構当たりやすかったりします。 が、その他にもアーケードゲームにはたくさんの種類があります。 例えば、
  • ボーナスボーリング
  • 世界一周
  • シュートアウト
  • ジャックポットダーツ
  • ヘッドアンドテール(表か裏か?)
なんていうのがその内の一部です。 これらはすべて予想を立てて賭けて、配当を得る遊びです。 それで他のカジノでは実はあまりこういう種類のゲームはなぜか見られません。 ジパングカジノのHPからこれらのプレビュー画面にアクセスできますので、興味がある方はコチラから覗いてみてください。 このように、ユーザーの目線をちょっと変わったゲームにも誘導し、少しでも飽きさせないように工夫しているのが、このジパングカジノというオンラインカジノです。 アーケードゲームも、やってみれば十分面白く、適当に員数合わせでこしらえたようなゲームではないことは明白です。 プレイテック社が本気で導入しているゲームばかりですから、面白いのは当たり前かも知れません。 スロットやライブゲーム、ブラックジャックなどのテーブルゲームも面白いですが、このアーケードゲームもぜひ実践してください。 お気に入りのゲームがきっと見つかると思います。

ジパングカジノのブラックジャックはかなりおすすめ

トランプゲームで世界的な人気を誇る、ブラックジャック。 ジパングカジノでは、テーブル&カードゲームの中でブラックジャックが楽しめます。 こちらは相手がコンピューターですから、何の気兼ねなく自分のペースで遊べます。 多少待たせたって、誰も待っていませんので平気です。 そしてジパングカジノでは、もう一つライブゲームでもブラックジャックが楽しめます。 こちらは正にライブで、リアルタイムで、ディーラー相手の勝負を繰り広げることになります。 あなたの相手は、今正にあなたと対戦しているジパングカジノのディーラーさんです。 顔も当然わかるので、美人ディーラーとの対戦は思った以上に臨場感に溢れ、そしてワクワクする魅惑の世界にあなたを誘います。 美人に舞い上がって、下手を打つようにするのが、ジパングカジノ側の思惑です・・・ って、そんなことはありません。 冷静にやれば、ブラックジャックはスキルゲームですから、美人デーラーにも十分勝てます。 「こんなのが、自宅のパソコンでできるのか!」多分最初はそういう感激にも似た気持ちになるでしょう。 管理人がそうでしたから。 ぜひあなたも実践してみてください。 ジパングカジノの面白さがここに凝縮されていると、言ってもいいのかも知れません。

ジパングカジノのゲームはPlaytech製

ジパングカジノのゲームソフトウェアは、PLAYTECH(プレイテック)社製です。 プレイテック社はマイクロゲーミング社とともに、オンラインカジノの有名かつ信頼のビッグ2社に数えられます。 プレイテック社はイギリスのマン島で1999年に創立されたソフトウェア会社で、2006年にはロンドン証券取引所に上場を果たすなど、企業としての信用度もピカイチです。 そんなプレイテック社のソフトは、リアルカジノでも使用されており、その特徴は、本当に綺麗なグラフィックとリアルなデジタルサウンドにあります。 また新機能も満載で、世界的に人気のあるゲームが、もれなく楽しめます。 とにかくプレイテック社のソフトウェアは、オンラインカジノのソフトとして抜群の秀逸さを誇り、さらにはジャックポットの実現性、実績でも大きな足跡を残しています。 プレイテックのソフトは、本当に最も操作がしやすいし、分かりやすい造りになっていますので、初心者にも一番とっつきやすいものです。 管理人も色んなソフトウェアを見てきましたが、本当に綺麗でシンプルで、しかも作動がスムーズで早い。 作動が早いのは、短気な管理人には何よりのメリットです。 しかもなぜか安心感があるソフト。 単なる気のせいだけじゃないのです。

まとめ

今回は、ジパングカジノについてかなり細かいところまで紹介してきました。 いかがでしたでしょうか? 豊富なゲームのラインナップに加え、ボーナスもたくさん用意しているので少ない資金でもたくさん遊ぶことができます。 カジノがありすぎて分からない!という方にはまずジパングカジノから初めてみるのもいいかもしれません。
【2020年9月版】オンラインカジノ中級者以上の方はこちらもチェック!

オンラインカジノは2009年から運営が始まり、すでに10年以上の業界実績があるオンラインカジノ。
特にヨーロッパ、東南アジアで知名度が高く口座総開設数は150万口座以上。
新規口座ボーナスは無いが優れた入金ボーナス、キャッシュバックプログラムが他の業者と比較してダントツ。
今後オンラインカジノを超える可能性大!無料でできるのに賞金がでるデモトレード大会も開催中なので要チェック!

\100%入金ボーナス実施中/

オンラインカジノで2016年にシンガポールで設立され、2018年6月に日本進出した新興オンラインカジノ業者!
口座開設&LINE公式アカウントフォローで5,000円の証拠金が貰えるキャンペーン実施中。
これから話題になること間違いなし!

\新規口座開設で5000円ボーナスがもらえる/